JP | EN

私たちのたわし

髙田耕造商店は、日本のたわし専門店です。
暮らしに寄り添う商品を送り出してきました。

和歌山産の棕櫚繊維を厳選し、職人がひとつひとつ生み出すたわし。
野菜や体にも使えるほどやさしく、吸いつくような気持ち良い肌ざわり。
ふれた瞬間、あなたが抱いてきたたわしのイメージを、ガラリと変えます。
日常を、ちょっと特別なものにする品質を、その手にしてみませんか。

からだ用たわし

厳選された和歌山産棕櫚の皮の繊維から職人が手作業でこしらえたやさしいたわしは、ボディケアにもお使いいただけます。
材料にこだわり、農薬や消毒薬を使用することなく作り上げているため、お子様から高齢の方まで安心してお使いいただけます。
人の肌に触れるものだからこそ、機械にまかせることなく、人の手でていねいに作る。
素材の品質の高さと、職人の繊細な技。そのどちらが欠けても、このやさしいたわしは作ることができません。

  • 紀州棕櫚のからだ用たわし 焼檜柄 長め

    紀州棕櫚のからだ用たわし 焼檜柄 長め

  • 紀州棕櫚のからだ用たわし 焼檜柄 短め

    紀州棕櫚のからだ用たわし 焼檜柄 短め

  • 紀州棕櫚のからだ用たわし 竹柄 長め

    紀州棕櫚のからだ用たわし 竹柄 長め

  • 紀州棕櫚のからだ用たわし 竹柄 短め

    紀州棕櫚のからだ用たわし 竹柄 短め

  • 紀州棕櫚のからだ用たわし ねじり

    紀州棕櫚のからだ用たわし ねじり

キッチン用たわし

棕櫚から作られた私たちのたわしは、うつわやコップの汚れを繊維が?き出すように洗います。適度な硬さとしなりを持った天然の棕櫚ですので、大切な食器の表面を傷つけることなく、汚れだけを落とします。
また、野菜の泥落としにも、棕櫚たわしが活躍します。野菜の表面を傷つけることなく泥だけを落とすので、食物繊維や旨みを損なうこともありません。
食材を繊細に扱う必要があるプロの料理人もリピーターになるほどの高い品質が、あなたのキッチンのいたる場所で活躍するはずです。

  • しゅろのやさしいたわし L

    しゅろのやさしいたわし L

  • しゅろのやさしいたわし M

    しゅろのやさしいたわし M

  • しゅろのやさしいたわし S

    しゅろのやさしいたわし S

  • しゅろのやさしいたわし 細め L

    しゅろのやさしいたわし 細め L

  • しゅろのやさしいたわし 細め M

    しゅろのやさしいたわし 細め M

  • しゅろのやさしいたわし ねじり

    しゅろのやさしいたわし ねじり

  • しゅろのやさしいたわし 竹柄 ポット用

    しゅろのやさしいたわし 竹柄 ポット用

  • しゅろのやさしいささら M

    しゅろのやさしいささら M

お掃除道具

繊維が細く、しなやかな棕櫚から作られたホウキ。ホコリを舞い上げず、また床面を傷つけることなくお部屋を隅々まで掃除することができます。
キレイ好きの日本で、古くから生活に寄り添ってきたホウキ。機能を追求することでたどり着いたシンプルで美しいフォルム。
最初はフローリングなどの座敷箒として、摩耗してきたら玄関などに、最後には庭箒としてお使いいただけます。
使い方次第で、10年、20年にわたって末長く愛用いただくことも可能です。

  • しゅろのやさしいほうき 焼檜柄 L

    しゅろのやさしいほうき 焼檜柄 L

  • しゅろのやさしいほうき 焼檜柄 M

    しゅろのやさしいほうき 焼檜柄 M

  • しゅろのやさしいほうき 黒竹柄 S

    しゅろのやさしいほうき 黒竹柄 S

  • 天然木ちりとり L

    天然木ちりとり L

  • 天然木ちりとり S

    天然木ちりとり S

  • しゅろのやさしいささら S

    しゅろのやさしいささら S

その他

古くより、人々の身近で生活のお手伝いをしてきた棕櫚。
たわしや箒以外にも、様々な用途がございます。

  • 紀州産棕櫚の手編み鍋敷き 大

    紀州棕櫚の鍋敷き 22cm

  • 紀州産棕櫚の手編み鍋敷き 中

    紀州棕櫚の鍋敷き 18cm

  • 紀州産棕櫚の手編み鍋敷き 小

    紀州棕櫚の鍋敷き 14cm

  • たわしストラップ

    たわしストラップ

  • たわしストラップ 竹柄

    たわしストラップ 竹柄

  • しゅろのやさしいたわし 孫の手

    しゅろのやさしいたわし 孫の手

  • 紀州棕櫚のハエたたき

    紀州棕櫚のハエたたき

素材について

かつては、紀州(和歌山)の重要な産物であった棕櫚。しかし、輸入品の棕櫚やパームヤシなどにとって代わられ、国内で棕櫚を手入れする農家が減り、棕櫚山が少なくなってしまいました。
これからも伝統の棕櫚産業を守っていくためには、まず、棕櫚山を守らなければならない。そんな想いを胸に、私たちは棕櫚山の育成プロジェクトを立ち上げ、良質な棕櫚の栽培を長い年月をかけて行っています。
そして手入れされた棕櫚のうち、厳選された良質なものだけを、からだ用たわしなどの商品として皆さまにお届けしています。
また、耐久性が必要とされるキッチン用品やホウキには、コシの強さが特徴の輸入棕櫚を使用しています。
いずれの商品につきましても、その用途から素材を厳選してこしらえていますので、安心してお使いいただけます。

ものづくりへの想い

厳選された品質の高い材料、そして長年受け継がれてきた職人たちの繊細な技。そのどちらが欠けても、私たちの商品を作ることはできません。
効率だけを考えれば、たしかに機械で生産した方が商品はたくさん作れるかもしれない。でも、お客様に毎日安心して使ってもらえるもの。10年、20年と長くお役に立てるもの。という視点で考えた時、先人たちが守り続けてきたやり方が、その答えであると私たちは、確信しています。
人が作る、人の道具でありたい。
70年あまりに渡って守り続けてきた想いと職人の技を次代に受け継いでいくことで、これからもみなさんの毎日に寄り添い続けたいと思います。

撮影協力:「ポラテック㈱」

NEWS

  • 2019.4.04 催事情報を更新しました。
  • 2019.03.01 自社サイトをリニューアル致しました。
  • 2018.10.31 【紀州産棕櫚とシルクのボディタオル】の生産を終了致しました。