棕櫚について」カテゴリーアーカイブ

たわしのある生活

と、言うと使い古された表現になってしまうかも知れませんが、みなさんの生活の中でたわしを使う機会はあるでしょうか? そして、そのたわしの使い勝手はいかがですか? 決して少なくない人たちから、使いにくい。すぐ毛が抜けたり、水 … 続きを読む

カテゴリー: たわし職人の日常, 棕櫚について | コメントする

鉄のフライパン洗いには棕櫚たわしは向いていますか?[お客様からいただいたご質問]

高田耕造商店では、メールやお電話、イベントで出店の際など直接お客様からご質問、ご感想を寄せていただくことがあります。 そこでお話させていただいたご質問内容や、貴重なご意見などをもっと多くの方にいつでも見ていただけるように … 続きを読む

カテゴリー: 棕櫚について, お客様からいただいたご質問、ご感想, 棕櫚たわしの取り扱い方法 | コメントする

一部商品の販売終了予定について

毎度おおきに!高田耕造商店です。 高田耕造商店で取り扱っている棕櫚製品の多くは、紀州野上谷産棕櫚たわしと明記している製品以外すべて中国からの輸入原料から作らています。 これは、現在日本に流通している棕櫚製品のほとんどが中 … 続きを読む

カテゴリー: 棕櫚について, 高田耕造商店の棕櫚束子 | コメントする

棕櫚縄(しゅろなわ)職人を訪ねて

何度かこのブログでも話に出てきた高田耕造商店特製の棕櫚(シュロ)縄。 先日の台風12号が和歌山に来る前日、国産のシュロ縄をまた作ってもらおうと私たちは、棕櫚縄職人を訪ねて和歌山県にある旧野上谷の地域へ向かっていました。 … 続きを読む

カテゴリー: 棕櫚について | コメントする

たわしになれなかった残りの85%

  国産棕櫚たわしができるまで 棕櫚の原料から全てを国産、地元の野上谷産のシュロ皮で地元の職人たちが一つひとつ丁寧に自分たちの手で作り上げている紀州野上谷産棕櫚束子(きしゅうのかみだにさん しゅろたわし)。 私 … 続きを読む

カテゴリー: 棕櫚について, 高田耕造商店の棕櫚束子 | コメントする