投稿者「高田耕造商店」のアーカイブ

高田耕造商店 について

徹底的に棕櫚にこだわった、日本一高いたわしを作るたわし巻き職人、高田耕造商店です。たわしって固くて痛いものだと思っていませんか?棕櫚のたわしは柔らかくてコシのある、カラダも洗えるやさしいたわし。純紀州産のたわしを唯一製造する当店では、棕櫚のやさしさ、やわらかさをお伝えするために、今日もグルグルたわしを巻いています。

大人組3,4月号、リビング和歌山3/2号掲載のお知らせ

先日2月28日のことですが、和歌山の生活情報誌、リビング和歌山3/2号にて高田耕造商店のたわしストラップ、紀州野上谷産棕櫚束子を。 旅・食・モノなど大人の贅沢な時間、スタイル、こだわりを追及する雑誌。大人組3,4月号の特 … 続きを読む

カテゴリー: たわし職人の日常 | コメントする

製品価格改訂(値下げ)のご案内

拝啓 向春の候、皆様におかれましては、ますますご壮健のこととお慶び申し上げます。日頃より、当店をご愛顧いただきありがとうございます。 さて、平成25年2月18日(月)より、弊社棕櫚商品につきまして価格の改定をさせていただ … 続きを読む

カテゴリー: たわし職人の日常 | コメントする

地場産業を次の世代に伝えるために大切なたった1つのこと

先週の1月17日に、和歌山大学教育学部附属小学校の3年生のクラスの生徒さんたちが工場見学に遊びに来てくれました。 時間の関係もあり、たわし作り体験は残念ながら2人だけ、少しずつお手伝いしてもらいました。 たわし作りの実演 … 続きを読む

カテゴリー: たわし巻き体験ワークショップレポート | コメントする

月刊ぎふと1月号に掲載いただきました

昨年、台東区にあるギャラリーKAMANI様で開催しました「にっぽんのたわし展」の様子がビジネスガイド社発行の月刊ぎふと1月号(p.93)にて、ご紹介いただきました。 記事では、展示会の様子に加え、国産棕櫚の現状について、 … 続きを読む

カテゴリー: たわし職人の日常 | コメントする

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 2013年巳年の今年は高田耕造商店では、昨日1月4日より仕事はじめになりました。 昨年は、たくさんの方々のご協力のおかげで、東京で初めての展示会を開催させていただくことができるなど、 … 続きを読む

カテゴリー: たわし職人の日常 | コメントする